プラエリアによる更年期障害への効果

更年期障害

バストアップ成分として代表的なプエラリア。
しかし、その効果は実は胸を大きく育てるだけではなく、更年期 対策にも効果的です。

 

プエラリア(プエラリア・ミリフィカ)は、タイやミャンマーなどに自生する植物で、女性ホルモンのエストロゲンに似た成分の植物性エストロゲンがとても豊富に含まれています。

 

女性のカップサイズやハリのあるないに、エストロゲンの分泌量が大きく関わっていると言われています。その為多くの美容サプリや豊胸クリームなどの商品に、使用されていますよね。

 

エストロゲンの体への働き

40代 女性

 

女性ホルモン エストロゲンの働きは、バストの大きさ以外にも、女性らしいカラダを作るための多くの仕事をしています。
思春期に分泌量が増え、初潮を迎えますよね。

 

そこからどんどん女性らしくなり、30歳頃を境に分泌量の減少が始まります。
そして50歳前後で、閉経を迎えるのですが、その少し前に起こる症状が更年期障害です。

 

これらは女性特有の症状ですが、全てエストロゲンの分泌量によって起こるものです。
中でも更年期障害は、年齢を重ねることによるエストロゲンの減少によって、起こる症状ですので、プエラリアに含まれる植物性エスロトゲンを摂取することで、不快な症状を緩和する効果があるのです。

 

更年期症状のイライラや体のほてり、頭痛に肩こり、不眠など辛い症状ばかなので、軽減できるとなれば本当に嬉しいですよね。

 

女性ホルモンサプリ プエラリアで対策!

プエラリアサプリ

 

プエラリアはサプリメントなどで多く流通していますが、エストロゲンを活性化させてくれるのでバストアップはもちろん、若返りの効果も期待ができます。

 

加齢と共にエストロゲンが減少すると、更年期症状はもちろんお肌やバストの張り、筋力や骨密度の低下といった女性らしさを失うものばかりが衰えてしてしまいますよね。

 

 

プエラリアサプリメントによって減少したエストロゲンの分泌が活性化されれば、その症状は当然軽減され女性らしさを取り戻す事が可能になります。

 

しかし、女性ホルモンはただ分泌量が多ければ良いという訳ではなく、バランスが重要なんです。

 

加齢によって分泌が減る、分泌が少ないからバストが小さいなど、考えられる事は多くありますが、過剰摂取やバランスの乱れなどによって引き起こるプエラリアの副作用も確認されています。

 

女性ホルモンは二種類あり、その分泌バランスの乱れにより女性特有のトラブルが起きているのも事実で、女性らしさを取り戻したいと考えるあまりエストロゲンを過剰に補給してしまって健康を害するケースもあるようです。

 

プエラリア成分は主にサプリでの摂取になると思いますが、せっかくの効果を台無しにしない為にも用法容量を守り、本来の目的を害さないように注意が必要な成分です。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る



関連ページ

上手な選び方でバストアップ!
プエラリアサプリは選び方も重要!効果的に胸を大きくするには、注目して欲しいポイントがあります。こちらでは失敗しない上手なバストアップサプリの選び方、高品質な商品の見分け方等詳しく解説!おすすめの豊胸サプリも紹介しています。是非チェック!!
女性ホルモンと生活習慣
プエラリアサプリは、女性ホルモンを活性化し胸を大きくしたい女性に定番の人気のバストアップ方法です!こちらではプエラリアの効果と、副作用を起こさないための大切なポイント、またより魅力アップする為に、実践するべきことを紹介しています!!
プエラリア 副作用ってあるの?
バストアップ方法や女性ホルモン促進、美容にと、プエラリアサプリは女性に嬉しい効果が沢山あります。ですがプエラリアの副作用はあるのでしょうか?こちらでは効果の裏に潜む副作用、また起こさないための安全な飲み方など、詳しく紹介しています!
男性が摂取すると?
プエラリアを配合したサプリは女性ホルモンを促進し、バストアップする方法として人気ですね。では、このプエラリアを男性が摂取すると?女性化を望む男性もいらっしゃると思いますが、その驚くべき効果とは?詳しく紹介しています!!