ぽっちゃり体型なのに貧乳‥どうにかしたい!

太っている 胸 小さい,肥満型 貧乳

 

バストの形や小ささなど、胸に関する悩みというのは本当に尽きないものです。

 

理想の体型に近づくために、ややオーバーワーク気味のエクササイズや筋トレを続けた結果、女性らしい体型というより、がちがちの筋肉質な体型になってしまったなんて声もちらほら‥。
また過度なダイエットの結果、ボディラインだけではなく、バストまで痩せてしまったりという失敗談もよく耳にしますよね。

 

◆関連: バストをキープしながらダイエットする方法ページ

 

その一方で、平均値よりもふくよかな体型なのに、バストのサイズはそれほど大きくない‥と、いうことで悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

このような体型のことは、様々な媒体で「肥満型貧乳」という言葉で、紹介されているようです。

 

肥満型貧乳になる主な原因とは?

肥満 メタボリック

肥満型貧乳に陥りやすい原因の一つとして、「栄養がバストに行き届いていない」ということが挙げられます。

 

体全体が太りやすいということは、バストも大きくなりやすいと考えられがち。ですが、これは結論から言うと違います。

 

 

バストアップに必要な栄養素が、十分にバストに行き届かなくなってしまった結果、体全体のみが大きくなってしまうということが起こりやすくなるのです。

 

ではこのようなことにならないためには、どんな対策を立てればよいのでしょうか?

 

肥満型貧乳を解消する対策方法とは?

女医 指し棒

食事というものは、健康的な生活と美しいボディーラインを保つためには、欠かすことができません。

 

単に好きなものを食べ続ければよいのではなく、乳腺を発達させる、きちんと栄養バランスの整った食事を1日3食きちんと摂ることが大切なのです。

 

ぽっちゃり気味の方が、つい美味しくて食べてしまうのが、炭水化物やインスタント食品ですよね。

 

炭水化物を食べると太りやすくなる、ということを聞いたことがあるかと思います。炭水化物を食べすぎた結果、糖質が急激に増えてしまい、膵臓からインスリンが分泌されます。

 

インスリンには脂肪を溜め込んでしまうという働きがあるのです。このことが「炭水化物は太りやすくなる」ということに繋がっているのです。

 

 

インスタント食品やスナック菓子。とっても美味しいものがたくさんあるので、つい食べ過ぎてしまいますよね。インスタント食品やスナック菓子には、たくさんの油分が含まれている上に、栄養が偏りがちになってしまいます。

 

脂肪分はバストではなくお腹にたまりやすいので、気が付いたら寸胴型の体型になってしまったという例もあるようです。

 

特に就寝前にこれらの食品を食べてしまうと、体内に吸収されにくくなってしまい、太りやすくなるのです。

 

肥満型貧乳女性もちゃんと大きくなる?

バスト 胸

もちろん可能です。ダイエットを含め、体質や習慣を改善していきましょう。

 

豊かなバストになるために必要なのは女性ホルモンです。
先に挙げたようなお菓子では、女性ホルモンの活性化は‥やはり望めませんよね。

 

血液の流れとともに、体内を循環する女性ホルモンのエストロゲンを増やし、バストに滞りなく行き渡ることで、ハリのある理想的なバストが形成されます。

 

女性ホルモンの分泌を活発化させるには、潤滑を滞りなく行える体内環境づくりが大切です。

 

 

そのために酵素などを摂取して、ホルモンが十分にいきわたりやすい体にすることがとても大切です。ビタミンB16、ビタミンEは女性ホルモンの分泌には欠かせない栄養素です。

 

これらの栄養素を含んだエストロゲンの多い食べ物や、サプリメントを積極的に摂ることは、女性ホルモンの生成と分泌にとって良い効果をもたらしてくれます。そして、バストアップにも良い効果が表れるのです。

 

◆参考:おすすめ 豊胸サプリメント紹介 ページもチェック!
太っている 胸 小さい,肥満型 貧乳

 

 

太っている方は食事制限と合わせて、適度な運動も行いましょう。バストを支える重要な部分である大胸筋や小胸筋を鍛えることは、小さな胸を大きくするのにとても良いとされています。

 

オーバーワークではないスキマ時間に、手軽に行えるエクササイズは、当サイト以外でも雑誌やインターネットでたくさん紹介されています。ぜひ手軽に続けてみてください。

 

寝ているときの姿勢は、バスト内の脂肪を体内に流出してしまうということに繋がってしまいます。就寝前にはナイトブラを着用すると、バスト内の脂肪の流出を防ぐことも可能です。

 

ぽっちゃりさんの体型をサイズダウンしながら肥満型貧乳を継承‥、両立させるのは確かに難しいです。ただ単に結果のみを追い求めるのではなく、無理なく続けることが、とても重要なのです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る