リンパ バストマッサージでサイズアップ!

胸 マッサージ

 

胸を大きくする方法として、胸のハリのなさや大きさに悩んでいる女性に、是非実践していただきたいのが、リンパマッサージです。

 

バストアップを成功させる為の重要ポイントは、体に溜まっている毒素を、マッサージによってしっかりと排出(デトックス)することが大切なのです。

 

 

まずはバストアップサプリメントを取り入れる方も多いと思います。また普段の食生活の見直し、生活リズムを改善してみても、イマイチうまくいかない‥。
せっかく女性ホルモンバランスを正常化しても、リンパ腫がつまってしまっていることによってスムーズな毒素排出が行われていないとどうでしょう。

 

胸が柔らかくなったり、サイズがアップする期待ができるのに、半減してしまいますよね。

 

 

リンパマッサージはおっぱいを魅力アップすることを目的としていますが、もちろんの事、美肌効果も期待できますので、ぜひ実践してみて下さいね。

 

バストアップ用のマッサージクリームやジェルなどを塗って、同時に胸周りのマッサージをしてみて下さいね。

 

 

こちらでは自宅ですごく簡単に出来るリンパマッサージをご紹介いたします。
ステップ・所要時間分♪ 簡単エクササイズです。

 

簡単バストアップ リンパ マッサージ 手順

リンパマッサージ 仕方

 

 

  • バスト クリームやオイルを適量手に取ります。胸の下側からから上へググっと、すくい上げるように持ち上げマッサージします。
  • 乳房の下にはリンパ節があります。優しくほぐし、背中、脇に流れてしまっているお肉を、バストに向かって寄せます。
  • デコルテのくぼみもリンパ節が集まっています。触ってみて詰まりを感じる部分の老廃物を流すようにマッサージしましょう。
  • 鎖骨のくぼみに手を入れます。外側から内側(体の中心)に、鎖骨に沿ってゆっくり押していきます。ゆっくりと呼吸をしながら外から内に、次は内から外にゆっくりと3往復しましょう。
  • 腕を上げます。バストの脇を伸ばすことを意識します。片腕ずつまっすぐ上に伸ばしましょう。出来るだけ高く伸ばした状態で5〜10秒ほどキープします。
  • しっかりとバスト横の筋肉を伸ばすと、リンパの詰まりを改善、血流が良くなり、老廃物を排出します。交互に行っても、両手を上げてキープでもOKです。

 

 

カラダの外側からのセルフケアとして、バスト周りをマッサージすることは乳腺を刺激し、
女性ホルモンを活性化します。

 

 

バストアップマッサージは、胸を大きくする、内側からハリを持たせる、
肌状態の改善などの効果があります。

 

 

“お風呂上り”のタイミングで行うのが、より効果的です。
毒素排出し バストアップ ページもチェック!

 

セルフバストマッサージの重要ポイント

セルフケア

 

 

またバストには、クーパー靭帯という、胸を大きくしたり、キレイなバスト
をキープするのに欠かせない組織があります。

 

クーパー靭帯とバストアップ

 

このクーパー靭帯という組織が伸びてしまったり、傷ついて切れたりすること
によって、バストが下垂してしまうのです。

 

スポーツやジョギング、また睡眠時もこのクーパー靭帯を、刺激して切れないよう保護することが必要ですが、バストマッサージやお手入れの際も傷つけてしまわないよう注意が必要です。

 

 

バストに刺激を与えすぎるなど、間違った方法を実践しないよう、ゆっくりと
リラックスして、楽しみつつ続けて、サイズアップを目指しましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

関連ページ

食事で女性ホルモン分泌アップ
女性ホルモンの分泌をアップして、胸を大きくする食事や、バストアップ方法を紹介しています。女性ホルモン(エストロゲン)を食事やサプリで活性化する方法とは?プエラリアやザクロエキスの詳細、おすすめサプリついてもご説明しています。
良質な睡眠で成長ホルモンの分泌を促進する
良質な睡眠をとることで、胸を大きくするのに重要な成長ホルモンをドバっと分泌、促進する方法をご説明。バストアップや美乳になるのに分泌量アップは非常に大切なポイントです。成長ホルモンを増やすのに効果的な胸大きくするサプリもご紹介。
新陳代謝をアップ
バストアップには新陳代謝を促進してカップアップ。基礎体温が上がることで、ホルモンバランスを整え美肌効果も期待できます。バストアップマッサージで胸の血行や新陳代謝を促進して、キレイで柔らかく胸を大きくする方法を紹介しています。
毒素排出しバストアップ
胸が小さい悩みを抱えている方は、体内の毒素を体外に排出できていない可能性があります。循環機能を整え老廃物の排出と、バストアップに効果的な栄養素の摂取を同時に行うことでホルモンバランスも整えて、バストアップや美肌へ導きます。リンパマッサージの仕方もご紹介!
バスト細胞を活性化
胸の細胞を活性化することはバストアップするのに大切なポイントです。豊胸専門店エステサロンなどでもバストのボリュームアップに行われます。エステに行かなくても自宅で簡単に続けられる新陳代謝促進、効果的なバストアップ方法についてご紹介しています。
バスト細胞の再生スピードを改善する
胸を大きくするには、バスト細胞の再生スピードを改善することが大切なポイントです。ワイルドヤムなどの山芋に含まれるジオスゲニン配合のサプリメントが、ホルモンバランスも整えて、効果的に胸をサイズアップするのに働きます。
バストアップクリームでふわふわにケア!
バストアップクリームは、胸に塗るだけで手軽にカップやハリがアップすると、話題沸騰中のバストケアです。こちらのページでは、クリームでなぜ胸が大きくなるの?人気の理由は?詳しく紹介!実際に使用してのレビューも必見です!ぜひチェックして下さいね。
ストレスを緩和する
バストアップとストレス、関係なさそうに思えますが、ストレスはホルモンバランスが乱れてしまう原因になってしまい、効果的に胸を大きくするためにはマイナスの影響を与えてしまいます。自宅で簡単に出来るストレス解消法、胸大きくする方法について。
バストの冷えを改善する
バストアップと体温の冷えは、一見関係がなく思えますが、血行不良により胸を大きくするのに必要な栄養素が、バストに届きません。効果的なバストアップは冷えを改善することも重要なポイントになります。食事やバストマッサージで理想的な胸に近づく方法
良質なタンパク質を摂る
小さな胸を大きくするのには乳腺の発達を促すことが大切なポイントになります。そのために良質なタンパク質、アミノ酸らの栄養素を摂取することが効果的なバストアップ方法です。胸大きくするのに特に撮りたいタンパク質、ホルモン分泌させるイソフラボンとは?
クーパー靭帯を保護する
バストアップするにはクーパー靭帯が大切。クーパー靭帯とはバストラインをキープしたり育てるのに大切な胸の組織です。カップアップする為の胸の乳腺組織の保護とは?、美しいバストラインのために必要な事について。
胸を支えること 姿勢も見直し美乳にする
効果的なバストアップのために、胸を支えて保護すること、姿勢を正すことは、胸を大きくキレイにしたい方には大切なことです。クーパー靭帯を守るためだけでなく、バストの血流改善効果もあります。豊胸には昼も、夜寝るときブラもしっかりと着用しましょう。