デトックスも同時に!バストアップ成功のポイント

毒素排出

 

胸を大きくするために大切なのは、バストアップに効果的な成分を摂取することは欠かせませんが、毒素や老廃物を体外に排出する、“デトックス”も同時に行う必要があります。

 

バストアップに効果的なリンパマッサージは、まさしく老廃物を体内から排出し、循環機能を向上し、胸を大きくするために必要な栄養素を、必要なところにしっかりと届けて、胸にハリを持たせたり、カップアップしていく効果的な方法です。

 

 

体内のデトックスがしっかりと行われていないと、リンパも詰まってしまい
血流は悪化し、胸や身体中に栄養素が行き渡ることを阻害してしまいます。

 

バストアップのための簡単なリンパマッサージの仕方もご紹介いたします。
ぜひ最後まで読んでみてくださいね(・ω・)♪

 

胸を大きくするには循環機能を改善する

 

バストアップマッサージの際も、リンパマッサージを行い、リンパの流れを改善することが、小さい胸の悩みを解消したり、肌荒れの改善に効果的だということは、ご紹介させていただきましたが、

 

毒素排出する方法はリンパマッサージ以外にも、簡単にできるデトックスの仕方があります。

 

バスタイム 美しく

 

リラックスした気分で、長めにゆったりとお湯につかる半身浴などの入浴方法は、体温を上げ血液循環を促し、老廃物もスッキリと排出する効果が期待できます。

 

 

ストレスの解消にもなり、バストアップや、美肌にも近づき、女性に嬉しい効果がたくさんあります。
ホルモンバランスも整えてくれるので、ぜひバスタイムを楽しみましょう。

 

 

今さら聞けない・・ バストアップのメカニズムとは?

大きく豊かなバストは、多くの女性の憧れ。このサイトを開いて下さっている貴方はきっと日々、バストアップに励んでいらっしゃるかと思います。

 

では、バストはどうやったら大きくなるのでしょうか?その理由は、乳腺にあります。

 

バストアップ 仕組み

 

乳腺とは、豊かなバストをつくる上で、最も重要な役割を持っています。元々、生まれつき量が決まっているとされている乳腺。

 

 

しかし、女性ホルモンに刺激される事によって、増やす事が可能です。例えば、出産後にバストが大きくなる女性が多いのは、授乳の為に乳腺が刺激される事が原因です。
その為、妊娠と関係なく乳腺を刺激さえすれば、バストアップを日常的に行う事ができるのです。

 

 

バストアップマッサージにはオイル&クリームが有効♪美肌にも効果的!

 

乳腺を刺激するには、先程も述べましたようにバスト リンパマッサージがオススメです。

 

リンパには、日頃の毒素や老廃物がたくさん溜まっています。せっかくサプリや食事改善等でバストアップに励んでも、体の中から毒素が排出されないと、バストアップの効果も半減してしまいますよね。

 

そうならない為にも、バスト周りのリンパマッサージをしてデトックス効果を促すこと大切です。

 

バストアップ リンパマッサージ

また、バストアップマッサージを行う際に利用したいのが、マッサージオイルやクリーム。

 

地肌をそのままマッサージしてしまうと、肌が摩擦で痛む恐れがあります。

 

特にバスト周りの皮膚は、赤ちゃんと同じくらい柔らかで繊細なもの。傷つけないようオイルやクリームで、しっかりと保湿しながらお手入れしましょう。

 

美肌にも効果的なオイルやマッサージは、美しく魅力的なバストの強い味方です。

 

 

たった数分でできる!お手軽リンパマッサージの仕方

リンパマッサージ 手順

 

リンパマッサージは、バストサロンに通わずとも、自宅で簡単にできるものがたくさんあります。今回は、数あるリンパマッサージの中でも、誰でもできる初心者向けのものを紹介したいと思います。

 

 

  • (1)オイル、もしくはクリームを手に取り、胸の下から上へ持ち上げるようにしてマッサージします。
  • (2) 脇の下のリンパを柔らかくほぐし、背中や脇の贅肉をバストに寄せます。
  • (3)鎖骨のくぼみに親指を入れ、鎖骨に添うように撫で、3往復程度繰り返します。肩が凝りやすい方は、デコルテ部分も軽く撫でるようにしましょう。

鎖骨も老廃物が溜まりやすい箇所です。老廃物が溜まりやすい方は、鎖骨が埋もれてしまっている場合もありますが、マッサージを繰り返す事で、鎖骨を元の位置に戻す事ができる為、諦めないようにしましょう

  • (4) そして、両腕を片方ずつしっかりピンと真っ直ぐに上げ、それぞれ10秒程キープします。腕を上げるだけのお手軽な方法ですが、姿勢を正す事によって背中周りや脇周りの贅肉が鍛えられ、結果的にはバストを大きく見せる事ができるのです。

 

バストアップしながらダイエットにもなり、女性にとっては嬉しいポイントです。
こういったマッサージやエクササイズは、お風呂上がりの温まった体で行う事により、効果も倍増します。なぜなら、血流が良くなれば、その分、毒素や老廃物も排出されやすくなるからです。

 

力の入れすぎはNG!セルフマッサージの注意点

バストケア 注意点

 

バストアップを目指すあまり、つい夢中になり力が入るといった事はありませんか?セルフマッサージの場合、力の入れすぎは厳禁です。

 

ベストは、優しくバストを労わるようにマッサージする事。決して、無理をしないように心がけましょう。

 

 

元々、バストにはクーパー靭帯という重要な組織が存在します。この靭帯は、いわばバストを支える裏方のような役割で、このクーパー靭帯があるからこそ、上向きの若々しいバストを維持できると言っても過言ではありません。

 

もし、このクーパー靭帯が切れてしまうと、バストは弛み垂れてしまいます。しかも、一度切れてしまうと元には戻らないと思った方が良いです。

 

 

マッサージを行う際は、クーパー靭帯に負担をかけないように気を配る必要があります。過度な圧力を加えすぎたり、間違った方向へ引っ張ったりしないようにしましょう。何より、リラックスしながらバストアップを楽しむ事が大切です。

 

リラックスしてバスタイム&バストケアを楽しんで!

バストケア

 

自分のお気に入りのバスソルト(特にミネラルが豊富な、バスソルトがオススメ)
を使ってゆったりとバスタイムを楽しむことで、身体も心もデトックスできてし
まいますね。

 

入浴前は、ミネラルウォーターでの水分補給をして下さい。
そうすることで多量の汗をかき、汗と一緒に毒素が排出される、解毒作用が促されます。

 

 

わたしも時間がある時は、お気に入りの音楽とバスソルトで、ゆっくりとバスタイムを楽しんでいます(。・ω・)ノ゙ ♪
その後のんびりした気分で、バストマッサージ!ぜひ続けてみて下さいね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

 

◆TOPページへ戻る 胸 小さい悩み解消!

関連ページ

食事で女性ホルモン分泌アップ
女性ホルモンの分泌をアップして、胸を大きくする食事や、バストアップ方法を紹介しています。女性ホルモン(エストロゲン)を食事やサプリで活性化する方法とは?プエラリアやザクロエキスの詳細、おすすめサプリついてもご説明しています。
良質な睡眠で成長ホルモンの分泌を促進する
良質な睡眠をとることで、胸を大きくするのに重要な成長ホルモンをドバっと分泌、促進する方法をご説明。バストアップや美乳になるのに分泌量アップは非常に大切なポイントです。成長ホルモンを増やすのに効果的な胸大きくするサプリもご紹介。
新陳代謝をアップ
バストアップには新陳代謝を促進してカップアップ。基礎体温が上がることで、ホルモンバランスを整え美肌効果も期待できます。バストアップマッサージで胸の血行や新陳代謝を促進して、キレイで柔らかく胸を大きくする方法を紹介しています。
バスト細胞を活性化
胸の細胞を活性化することはバストアップするのに大切なポイントです。豊胸専門店エステサロンなどでもバストのボリュームアップに行われます。エステに行かなくても自宅で簡単に続けられる新陳代謝促進、効果的なバストアップ方法についてご紹介しています。
バスト細胞の再生スピードを改善する
胸を大きくするには、バスト細胞の再生スピードを改善することが大切なポイントです。ワイルドヤムなどの山芋に含まれるジオスゲニン配合のサプリメントが、ホルモンバランスも整えて、効果的に胸をサイズアップするのに働きます。
バストアップクリームでふわふわにケア!
バストアップクリームは、胸に塗るだけで手軽にカップやハリがアップすると、話題沸騰中のバストケアです。こちらのページでは、クリームでなぜ胸が大きくなるの?人気の理由は?詳しく紹介!実際に使用してのレビューも必見です!ぜひチェックして下さいね。
ストレスを緩和する
バストアップとストレス、関係なさそうに思えますが、ストレスはホルモンバランスが乱れてしまう原因になってしまい、効果的に胸を大きくするためにはマイナスの影響を与えてしまいます。自宅で簡単に出来るストレス解消法、胸大きくする方法について。
バストの冷えを改善する
バストアップと体温の冷えは、一見関係がなく思えますが、血行不良により胸を大きくするのに必要な栄養素が、バストに届きません。効果的なバストアップは冷えを改善することも重要なポイントになります。食事やバストマッサージで理想的な胸に近づく方法
良質なタンパク質を摂る
小さな胸を大きくするのには乳腺の発達を促すことが大切なポイントになります。そのために良質なタンパク質、アミノ酸らの栄養素を摂取することが効果的なバストアップ方法です。胸大きくするのに特に撮りたいタンパク質、ホルモン分泌させるイソフラボンとは?
クーパー靭帯を保護する
バストアップするにはクーパー靭帯が大切。クーパー靭帯とはバストラインをキープしたり育てるのに大切な胸の組織です。カップアップする為の胸の乳腺組織の保護とは?、美しいバストラインのために必要な事について。
バストアップ リンパマッサージ
胸を大きくするのにリンパマッサージは欠かせません。リンパ詰まりを流し毒素を排出するバストケアをすると、効果的にサイズアップ出来ます。3ステップの簡単なバストアップマッサージでデトックスと、乳腺を刺激して貧乳の悩みを解消します。
胸を支えること 姿勢も見直し美乳にする
効果的なバストアップのために、胸を支えて保護すること、姿勢を正すことは、胸を大きくキレイにしたい方には大切なことです。クーパー靭帯を守るためだけでなく、バストの血流改善効果もあります。豊胸には昼も、夜寝るときブラもしっかりと着用しましょう。