バストラインを保護するクーパー靭帯とは

 

バストは皮膚の下に脂肪があり、乳腺があり大胸筋があり・・
胸の構造はとても複雑です。

 

胸の仕組み,胸の組織

 

それら乳腺や、皮膚を下垂しないよう、バストラインをキープ
する働きをしているのがクーパー靭帯(クーパーじんたい)です。

 

このクーパー靭帯と言われる上向バストのハリを支える靭帯。これは、コラーゲンの繊維組織でできています。

 

胸の中には筋肉がありません。ですので、このクーパー靭帯が胸の位置を、
乳腺組織を筋肉とつなぎとめる役割を担っています。

 

 

ツンっとした、上向きのきれいで「ぽんわり豊満バスト」になるため、また胸の垂れを防ぐ為には、このクーパー靭帯を保護することが大切なのです。

 

クーパー靭帯を守ってバストラインキープ

クーパー靭帯 保護

 

バストアップの大切な命づなとも言えるクーパー靭帯。

 

バストをしっかりと引っ張り上げて、キレイなバストラインを作ったり保つ、大切な組織なんです。

 

しかし、気をつけたいことが一つ。激しい運動やジョギング、間違った知識で行うバストマッサージなどで、このクーパー靭帯を傷つけてしまう恐れがあることを知っておきましょう。

 

 

バストアップに欠かせない組織なため、グラビアタレントさんは、
クーパー靭帯が切れたり、傷んだりしてしまう可能性がある

 

ジョギングは×!とも言われています。

 

 

また一度ぷっつり切れるとしまうと厄介‥。修復、復元することはかなり大変な組織です。
※研究が進み、今では一部エステサロンなどの技術で、クーパー靭帯を
 回復する技術もありますが、大切に維持しましょう。

 

 上向 バスト

 

バストアップして、おわん型の魅力的な美しいバストラインに
するには、バストアップブラや、ナイトブラで保護すること。

 

運動時にはスポーツブラでクーパー靭帯を保護すること。
また、クーパー靭帯を強化することも効果的です。

 

 

また昼間だけでなく、特に夜、睡眠時のバストケアはとっても
大事なんですよ。

 

ナイトブラで効果的にバストアップ

 

睡眠時は、バストが脇の方に横流れしてしまっています。

 

睡眠中は美肌を育てるのと一緒で、魅力的なバストにサイズアップ
するためにも有効な時間なのです。
 

 

高い位置で、脇に流れてしまいがちなバストを、しっかりと集めて固定。
グイグイ持ち上げつつも、ふっくらとしたおわん型のバストにキープする
ことが、理想的なバストに育て、クーパー靭帯を守るために大切

 

そのために寝るときにブラをすることは、重要です。

 

 

また、いくら胸を大きくしたいと言っても、窮屈だったり、着け心地が悪い
とストレスになってしまいますよね。

 

 

私のお気に入りのバストアップブラ「Viage ビューティーアップナイトブラ」
 
はノンワイヤーでしっかりとバストを補正してくれるのに、楽な着け心地なのに、
クーバー靭帯を守って、バストアップ効果もあって、とってもおすすめです。

 

 

谷間を作って、丸みのある胸になります。

 

バストアップブラジャー 使用前 使用後

 

バストラインがきれいになり、ナイトブラとしてだけでなく、24時間着用
OK!!の育乳ブラです。
私も昼間は、パットを足して一日中バストアップしてます♪(/ω・\)

 

 

着け心地の良さ・快適さ、胸を大きくする効果で、
とってもお気に入りのバストアップ ブラです。

 

こちらからですと50%オフ大変お買い得なので
ぜひチェックしてみて下さいね。

 

【公式】50%オフ!Viageナイトブラ

 

Viageナイトブラ

 

⇒着けるだけで大きい×形キレイ【Viageビューティアップナイトブラ】

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

 

◆TOPページ 胸を大きくする方法

関連ページ

食事で女性ホルモン分泌アップ
女性ホルモンの分泌をアップして、胸を大きくする食事や、バストアップ方法を紹介しています。女性ホルモン(エストロゲン)を食事やサプリで活性化する方法とは?プエラリアやザクロエキスの詳細、おすすめサプリついてもご説明しています。
良質な睡眠で成長ホルモンの分泌を促進する
良質な睡眠をとることで、胸を大きくするのに重要な成長ホルモンをドバっと分泌、促進する方法をご説明。バストアップや美乳になるのに分泌量アップは非常に大切なポイントです。成長ホルモンを増やすのに効果的な胸大きくするサプリもご紹介。
新陳代謝をアップ
バストアップには新陳代謝を促進してカップアップ。基礎体温が上がることで、ホルモンバランスを整え美肌効果も期待できます。バストアップマッサージで胸の血行や新陳代謝を促進して、キレイで柔らかく胸を大きくする方法を紹介しています。
毒素排出しバストアップ
胸が小さい悩みを抱えている方は、体内の毒素を体外に排出できていない可能性があります。循環機能を整え老廃物の排出と、バストアップに効果的な栄養素の摂取を同時に行うことでホルモンバランスも整えて、バストアップや美肌へ導きます。リンパマッサージの仕方もご紹介!
バスト細胞を活性化
胸の細胞を活性化することはバストアップするのに大切なポイントです。豊胸専門店エステサロンなどでもバストのボリュームアップに行われます。エステに行かなくても自宅で簡単に続けられる新陳代謝促進、効果的なバストアップ方法についてご紹介しています。
バスト細胞の再生スピードを改善する
胸を大きくするには、バスト細胞の再生スピードを改善することが大切なポイントです。ワイルドヤムなどの山芋に含まれるジオスゲニン配合のサプリメントが、ホルモンバランスも整えて、効果的に胸をサイズアップするのに働きます。
バストアップクリームでふわふわにケア!
バストアップクリームは、胸に塗るだけで手軽にカップやハリがアップすると、話題沸騰中のバストケアです。こちらのページでは、クリームでなぜ胸が大きくなるの?人気の理由は?詳しく紹介!実際に使用してのレビューも必見です!ぜひチェックして下さいね。
ストレスを緩和する
バストアップとストレス、関係なさそうに思えますが、ストレスはホルモンバランスが乱れてしまう原因になってしまい、効果的に胸を大きくするためにはマイナスの影響を与えてしまいます。自宅で簡単に出来るストレス解消法、胸大きくする方法について。
バストの冷えを改善する
バストアップと体温の冷えは、一見関係がなく思えますが、血行不良により胸を大きくするのに必要な栄養素が、バストに届きません。効果的なバストアップは冷えを改善することも重要なポイントになります。食事やバストマッサージで理想的な胸に近づく方法
良質なタンパク質を摂る
小さな胸を大きくするのには乳腺の発達を促すことが大切なポイントになります。そのために良質なタンパク質、アミノ酸らの栄養素を摂取することが効果的なバストアップ方法です。胸大きくするのに特に撮りたいタンパク質、ホルモン分泌させるイソフラボンとは?
バストアップ リンパマッサージ
胸を大きくするのにリンパマッサージは欠かせません。リンパ詰まりを流し毒素を排出するバストケアをすると、効果的にサイズアップ出来ます。3ステップの簡単なバストアップマッサージでデトックスと、乳腺を刺激して貧乳の悩みを解消します。
胸を支えること 姿勢も見直し美乳にする
効果的なバストアップのために、胸を支えて保護すること、姿勢を正すことは、胸を大きくキレイにしたい方には大切なことです。クーパー靭帯を守るためだけでなく、バストの血流改善効果もあります。豊胸には昼も、夜寝るときブラもしっかりと着用しましょう。