ホルモンとフェロモンの違いとは?

ホルモン フェロモン

 

女性らしい身体を作るのに、女性ホルモンが大切だということは、このサイトをご覧頂いてお分かりいただけたでしょうか。美容に関心のある女性なら、皆知っていらっしゃったかもしれませんね。

 

 

そして、フェロモンもセクシーさや女性らしさを出すものとして有名ですよね。

 

では、このホルモンとフェロモン。なんだかよくにているような気がしますが、違いについてはどうでしょう?意外と知らない人が多いのではないでしょうか。それでは、その違いとフェロモンについて紹介したいと思います。

 

男性 女性 誰もが持っている ホルモン!

クエスチョン

まずホルモンというのは、人間や他の動物たちも持っているもので、体内で生成されて分泌される物質です。

 

先程述べました女性ホルモンだけでなく、成長ホルモンや男性ホルモンなどをはじめ、非常に多くの種類があります。
成長ホルモン とは?ページ

 

 

美容に限らず、体内の様々な機能を正常に保つように、コントロールしてくれる重要なものです。

 

このバランスが崩れると、病気や癌のリスクが高まったり、肌トラブルが起きたりしてしまいます。

 

 

フェロモン効果や働きとは?

体内 働き フェロモン

 

次にフェロモンですが、これは体内で生成された後に、体外で分泌される物質なのです。

 

つまり、ホルモンが自分自身に作用するのに対し、フェロモンは相手に影響を与えるのです。

 

 

人間のフェロモンは、人間にしか感知できません。それぞれ同じ種類の動物にしか効果がないのです。

 

フェロモンは汗腺などを通して体外に分泌され、異性を惹きつける、仲間を集める、外敵の存在を知らせるなどの効果があります。

 

 

フェロモン とは

異性に対してのセクシーさや魅力のようなイメージが強いですが、本来は自分と同種の生物に対して情報を伝えるものなのです。

 

フェロモンは、匂いで感知するものではありません。
嗅覚から得る情報なのですが、意識の上で感じることはできない潜在意識に刺激を与えるとされています。

 

フェロモン入りの香水などが売られていますが、わざわざ使わなくても自然に放出されるものです。

 

フェロモンをポワンと分泌させる方法とは?

安眠,ノンストレス

フェロモンをしっかりと分泌するためには、栄養バランスの良い食事や、上質な睡眠が大切です。

 

また、過度なストレスは悪影響を与えます。ダイエットなどを無理して行ってストレスを溜めるのは良くないですね。
体調を整えることと一緒ですね!

 

「美しさ」というと、ついつい外見にばかり目を向けてしまいがちですが、やはり内面から意識していかないと、本当の美しさは手に入りません。

 

 

今回紹介したように、ホルモンとフェロモンは違うものですが、結局バランスの良い食生活や睡眠、ストレスを溜めないことが大切という点は同じです。
ぜひ美しさを手に入れられる、素敵な生活を目指してくださいね。

 

 

 

 LINEで送る

関連ページ

成長ホルモン
バストアップの重要ポイントは、女性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促進することです。個人差はありますが成長ホルモン促進でバストアップも期待できます。ラクトゲン受容体と胸を大きくするメカニズムを解説。バストアップに効果的な方法もご紹介。
女性ホルモン
胸を大きくするには、バストアップと大きく関係している女性ホルモンの働きを知って、分泌を促しましょう。エストロゲンは美肌や、毛深い悩みにも効果が期待できます。おススメの女性ホルモンアップサプリメントや、豊胸サプリも紹介しています。
エストロゲンの働き
女性らしいふくよかなバストや、ツヤツヤとした美肌を育むのに欠かせない女性ホルモンの働き。こちらではエストロゲンについて、また女性ホルモン増やす方法について、分かりやすくご紹介しています。
プロゲステロンの働き
女性ホルモンの一つプロゲステロンは嫌われ者!?エストロゲンを美のホルモンと呼ぶのに対し、イライラや疲れが出やすいエストロゲン期。しかしとっても大切な働きをしています!こちらではプロゲステロン作用や、バランスの整え方について分かりやすくご紹介!
月と女性ホルモンの関係
私たちの身体の調子や美しさ、またバストアップにまで関わる大切な女性ホルモンの働き。生理周期や月の満ち欠けとも結びついて動いているって本当?どのようにバランスをとっているの?どうしたらキレイでいられる?魅力アップのポイントを詳しくご紹介しています。