バストアップクリーム アルブチンの効果とは。

アルブチン 効果

 

突然ですが貴方はアルブチンという名前を聞いたことがありますか?実はひそかに注目されている成分で、美容業界ではとてもよく知られている成分なんです。

 

主に美白化粧品によく配合されているのですが、シミを消したい人にもとても有効的だと言われています。最近では、化粧品のCMでもよく耳にするような機会が、増えてきたかもしれませんね。もちろん化粧品で主成分として使われているくらいなので、ホワイトニングや美肌効果もあります。

 

アルプチンの効果でシミを抑制

シミに悩む女性

とくにシミの元となっているのは、メラニン色素ですよね。この色素を合成する際、チロシナーゼという酵素が使われます。

 

これが紫外線などで活性化され、シミを増やしてしまうと言われています。しかし、アルブチンにはこの活性を抑制してくれる働きがあるそうです。

 

ですので、メラニン色素をおさえてくれ、シミやくすみができる前にお肌をしっかりとカバーしてくれるというわけなんです。

 

このように私たちのお肌を守ってくれている成分が、なんとバストアップクリームにも含まれています。胸を大きくするために直接必要な成分ではありません。

 

しかし、単に胸が大きくなっても、お肌がガサガサだったりシミやくすみができていたらイヤですよね。せっかくならお肌も一緒にぷるぷるになりたいですよね。

 

その役割を果たしてくれるのがアルブチンです。例えば、ラシュシュなどの商品が一番バストケア商品として人気があるものなのですが、これにもこの成分が含まれています。

 

バストアップだけでなく綺麗なハリやツヤのある胸にしてくれる!

ハリのある胸

女性ホルモンに働きかけるプエラリア、脂肪を増殖してくれるボルフィリン。この2つはバストアップに欠かせない成分です。

 

また、このアルブチン、ローズ油、コラーゲンなどがお肌にハリやツヤを持たせてくれるために非常に重要な成分なんです。

 

縁の下の力もちのような働きをしてくれますが、実際は見た目の印象を変えてしまうくらい重要なものなんですよ。

 

ですので、この栄養分があるからこそ、きれいなお肌と女性らしさを保てると言っても過言ではないと思います。

 

とくにクリームやジェルを使う場合は、マッサージを一緒に行ってあげることでより効果が実感できると言われています。憧れのバストを手に入れたいなら、美容成分にまでしっかりとこだわってケアしていきましょう!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る