おっぱいもアンチエイジング!マッサージで誰もが羨む美乳に♪

おっぱい アンチ エイジング,胸 アンチ エイジング

年齢に負けない!バストが弛む原因を徹底追跡

 

年齢を重ねるごとに気になるバストライン。

 

昔は、上向きのピンと張っていたおっぱいも、年を追うごとに下向きに…。若い頃には感じられた弾力も、徐々に失われるもの。その原因には、様々な事が考えられます。

 

 

例えば、筋力の低下。年齢と共に運動不足になると、どうしても筋肉が衰えてしまいます。そうなると、以前は自然に正せた姿勢も猫背気味になり、脇や背中には贅肉がたっぷり‥!。

 

そのせいで、丸く豊かなバストは贅肉に埋もれ、まるでスタイル全体が崩れたかのような錯覚を起こすのです。

 

スタイル 悪くなった

 

また、クーパー靭帯の破壊も原因の一つです。クーパー靭帯とは、胸を支える重要な役割を持った組織の事。この組織があるからこそ、バストは常に上向きを維持していられるのです。

 

◆関連:クーパー靭帯を保護するには? ページもチェック!

 

むねの下垂

 

しかし、このクーパー靭帯は、無理な運動や過度に圧力をかける事により、切れてしまう恐れがあります。一度切れたら元に戻らないのが、この靭帯の恐ろしさ。しかも加齢により、クーパー靭帯を作り出す力も低下していく為、バストの弛みが気になってしまいます。

 

 

そして、妊娠、出産、授乳によりバストが垂れさがる場合もあります。女性は、妊娠、出産で体重も大きく変動し、それにより皮膚が伸びてしまい、おっぱいのハリや弾力を保つ組織も老化します。

 

更に、授乳はバストの形を崩してしまう事が非常に多く、新しい命を育む事とはいえ、バストには負担もかかっているのです。

 

弛みを改善♪筋力アップトレーニングで上向きバストを永久保存

胸 筋トレ

では、一度垂れてしまったバストは諦めるしかないのでしょうか?いいえ、それは違います。いつでも、心がけ一つでバストは生まれ変わるのです。

 

上向きなバストは、それだけで若々しく魅力的。
そうなる為には、まず筋肉を鍛える事から始めましょう。

 

 

特に、バストの下にある大胸筋と、バストの内側にある小胸筋は、バストの垂れをカモフラージュするのに役立つ筋肉です。

 

こういったバスト周りの筋肉は、特別なトレーニングをこなさなくても、姿勢を正すだけで鍛える事ができます。正しい姿勢が分からないという方は、壁に踵、肩、頭をしっかりくっつけて、位置を把握しましょう。

 

 

普段、姿勢に自信のある方でも、肩が内側に入り込んでしまっていたりしている場合が多いです。きっちり正しい姿勢を意識して維持する事により、自然と筋力アップに繋がります。

 

簡単オススメ!空いた時間にできるおっぱい体操

バストアップ 体操

姿勢を正すのはもちろんの事、簡単にできるバスト体操もオススメです。

 

バストアップするならエステに行かなきゃ。高いマッサージクリームを買わなきゃ。そう思い込んでいませんか?やる気さえあれば、ちょっとした時間を使ってバストアップが可能です。

 

例えば、肩回し体操などは、右手を右肩に置き、肘を大きく回すだけ。これを左右共に20回程度、内回しと外回しで行います。

 

これは、オフィスでのトイレ休憩に個室でパッとできる為、非常に人気です。
大胸筋を鍛えられる上に、肩こりの改善にも効果的です。

 

 

また、雑誌で掲載されている有名なものでは、合掌のポーズ体操もあります。腕の前で手のひらを合掌のように合わせ、そのまま上に持ち上げ10秒ほどキープ。そして、元の位置に戻す。これを何度か繰り返します。

 

 

これは、脇周りの贅肉を落とす役割もあり、贅肉が落ちた事によってバスト自体が目立ち、ボリュームアップしたかのように見せる事ができます。そして、肘の開閉体操もインターネット上の知恵袋でも好評です。

 

背筋を伸ばし、胸の前で両肘をゆっくりとひっつけ、そして開きます。

 

たったこれだけの動作なので、入浴中に半身浴と共に行いながら、血行促進に役立てましょう。

 

アンチエイジングには専用のオイルやクリームも利用して

バスト クリーム

若い頃のバストアップと違い、アンチエイジングには専用のオイルやクリームも惜しまず使用しましょう。もちろん、オイルやクリームを使用して、手の込んだマッサージを行う事も大切です。

 

しかし、どうしても時間がないという場合は、オイルやクリームを塗ってバストを撫でるだけでも、美容成分が肌に染みわたり、美肌を実感できるはずです。

 

 

ツヤや潤いをたっぷり含んだ美肌は、例え小ぶりなバストでも魅力的に見えます。

 

アンチエイジングを行う際は、バストの大きさだけに捕らわれるのではなく、見た目の美しさにもこだわりましょう。光をたたえたような色白バストは、一切の老化を感じさせません。

 

日々の積み重ねを大切にしながら、そして何より楽しみながらおっぱいのアンチエイジングを始めてみませんか。

 

◆関連ページ:おすすめバストアップクリーム ページもチェック

 

アラフォー女性

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る



関連ページ

バストアップサプリ ランキング50代
50代女性のバストアップ方法とは?若いころとは違う、アダルトな魅力をまとった50歳代、まだまだ元気で、輝いていたい!でもバストに自信が。。そんな方におすすめのバストアップサプリランキングをご紹介!女性ホルモンを活性化し、美肌、美乳になりましょう。
速攻でキレイを目指すバストアップ方法
まだまだキレイでハリのある大きい胸、ボディーラインを維持したい!そんな50代女性のバストアップ方法について解説しています。50代女性のバストラインを美しく保つポイントは女性ホルモン!アップする方法や、簡単バストエクササイズも詳しく紹介しています 。
50代に現れる辛い症状の緩和とバストアップ方法
50代に現れがちな辛い症状を緩和したい!また胸のハリやスタイルが崩れてきたりなど、この年代の女性は悩みがつきません‥。50歳代女性のバストアップ方法や不快症状の対策など、ボディーケア方法をご紹介しています!要チェックです。